河童・或阿呆の一生 Ryūnosuke Akutagawa

ISBN: 9784101025063

Published: December 15th 1968

Paperback

279 pages


Description

河童・或阿呆の一生  by  Ryūnosuke Akutagawa

河童・或阿呆の一生 by Ryūnosuke Akutagawa
December 15th 1968 | Paperback | PDF, EPUB, FB2, DjVu, AUDIO, mp3, RTF | 279 pages | ISBN: 9784101025063 | 8.72 Mb

芥川最晩年の著作は死を覚悟し、予感しつつ書かれた病的な精神の風景画であり、芸術的完成への欲求と人を戦慄させる鬼気が漲っている。出産、恋愛、芸術、宗教など、自らの最も痛切な問題を珍しく饒舌に語る『河童』、自己の生涯の事件と心情を印象的に綴る『或阿保の一生』、人生の暗澹さを描いて憂鬱な気魄に満ちた『玄鶴山房』、激しい強迫観念と神経を戦慄に満ちた『歯車』など編。More芥川最晩年の著作は死を覚悟し、予感しつつ書かれた病的な精神の風景画であり、芸術的完成への欲求と人を戦慄させる鬼気が漲っている。出産、恋愛、芸術、宗教など、自らの最も痛切な問題を珍しく饒舌に語る『河童』、自己の生涯の事件と心情を印象的に綴る『或阿保の一生』、人生の暗澹さを描いて憂鬱な気魄に満ちた『玄鶴山房』、激しい強迫観念と神経を戦慄に満ちた『歯車』など6編。



Enter the sum





Related Archive Books



Related Books


Comments

Comments for "河童・或阿呆の一生":


josefintatiana.com

©2011-2015 | DMCA | Contact us